新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 牛久とりの会  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

カヤクグリ@宝塚

2008/2/23(土) 武田尾(宝塚)
スズメ、ヒヨドリ、シジュウカラ、メジロ、コゲラ、キジバト、ツグミ、アオジ、ホオジロ、ジョウビタキ、ルリビタキ、カヤクグリ、トビ、セグロセキレイ、キセキレイ、コサギ、アオサギ、ハシボソガラス

kayakuguri-20080223-01.jpg

先週から、武庫川上流の武田尾のヤマセミの散策にはまっております。今日も武田尾から道場間を3時間ほど散策しました(といっても道が崩れて無くなっており途中までしか歩けませんでした)。今日は変な天気で、曇り→雨→晴れ→霰→曇り→晴れと目まぐるしく変化しました。お目当てのヤマセミにはやはり会えませんでしたが、写真撮影はできなかったもののカワセミは確認できました。
散策の途中で、林道の脇に見慣れぬ野鳥がおりましたので撮影していたら、近くの方にカヤクグリと教えて頂きました。ジョウビタキやルリビタキそしてキセキレイが何度か被写体になってくれましたが、目的達成までにはまだ何回も武田尾に行くことが必要だと感じました。
スポンサーサイト
by 牛久とりの会  at 21:40 |  トルネードSAKAI |  comment (0)  |   |  page top ↑

ルリビタキ@牛久自然観察の森

2008/2/17(日)9:00~11:30 牛久自然観察の森(定例探鳥会)
カイツブリ(2) カワウ(上空通過1) カルガモ(1) コガモ ヨシガモ(♂1) ノスリ(1) チョウゲンボウ(1) キジバト コゲラ ヒバリ(S) ハクセキレイ ビンズイ(5+) ヒヨドリ モズ ルリビタキ(♂3W) ジョウビタキ(♀1) シロハラ ウグイス エナガ ヤマガラ シジュウカラ メジロ カシラダカ アオジ マヒワ シメ スズメ ハシボソガラス ハシブトガラス
以上29種

080217Ruribitaki.jpg

定例探鳥会では初の記録であるヨシガモを観察することが出来て少し驚きました。最初見たときは三列風切の特徴的な部分しか見えなかったのですが、後からもう一度見に行ったら綺麗なグリーンの頭も見ることが出来ました。
観察舎に向かう十字路のところでは、ルリビタキ♂を観察することが出来ました(写真)。3年目ぐらいの個体でした。
全部で29種類も見ることが出来、とても良かったです。
by 牛久とりの会  at 21:30 |  Saki |  comment (0)  |   |  page top ↑

ルリビタキ@宝塚

2008/2/17(日) 武庫川沿い(宝塚市)
スズメ、ヒヨドリ、シジュウカラ、エナガ、メジロ、コゲラ、ジョウビタキ、ルリビタキ、シロハラ、ツグミ、ヤマガラ(C)、アオジ、モズ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、コサギ、アオサギ、カワウ、コガモ、トビ、ハシボソガラス

ruribitaki-20080217-02.jpg

今日は、朝からこの冬一番の快晴だったので、思い切って宝塚市の武田尾の武庫川沿いを旧福知山線の廃線跡のハイキングコースに沿って500mmレンズを担いで鳥見をしました。今日の散策は数キロの長距離でしたが、思いのほか収穫は大きかったです。このコースでは、密かにヤマセミを期待したのですがカラ振りでした。代わりに、15分おき位にルリビタキ♂♀とジョウビタキ♂♀が現れ、ブルー色の濃いルリビタキにも会えました。

jyobitaki-20080217-03.jpg

このハイキングコースは近いうちにまた挑戦しようと思っております。でも、山の天気の変化は激しいですね。朝は雲ひとつない快晴だったのですが、12時頃から雪になりました。
by 牛久とりの会  at 21:20 |  トルネードSAKAI |  comment (0)  |   |  page top ↑

ルリビタキ@西宮

2008/2/16(土) 甲山森林公園(西宮)
スズメ、ヒヨドリ、シジュウカラ、ヤマガラ、メジロ、ウグイス?、カワラヒワ、ツグミ、シロハラ、キジバト、ドバト、ビンズイ、アオジ、モズ、コゲラ、ジョウビタキ、ルリビタキ、カワセミ、シメ、ヨシガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、ヒドリガモ、ミコアイサ、カイツブリ、アオサギ、カワウ、コブハクチョウ、ユリカモメ、トビ、ハシボソガラス、ハシブトガラス

jobitaki-01.jpg

朝から晴れでしたが、昼過ぎから雪模様になり、帰宅後の14時には大雪になりました。でも、すぐに快晴になりました。六甲山の近くでは天候が目まぐるしく変わります。この日の甲山森林公園では、ルリビタキやジョウビタキが何度も現れてくれて撮影を楽しませてくれました。

ruribitaki-01.jpg

ルリビタキは3m位まで近づいてくれるのですが、ブルー色が濃くないので2年までの若鳥なのでしょうか。また、この日は仁川上流の渓流でもカワセミ♀が来てくれて、たぶんカジカ?のような魚を捕らえたところも撮影できました。

kawasemi-02.jpg

午後からはさらに伊丹市の昆陽池公園でミコアイサも撮影できました。久々の関西の野鳥の撮影でしたが、甲山森林公園には本当に野鳥が沢山おります。
by 牛久とりの会  at 23:40 |  トルネードSAKAI |  comment (0)  |   |  page top ↑

キセキレイ@土浦

2008/2/16(土)9:00~11:30 宍塚大池周辺(土浦) 快晴 強風
カイツブリ、マガモ、コガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、オオタカ、オオバン、キジバト、コゲラ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ルリビタキ、ジョウビタキ、シロハラ、ツグミ、ウグイス(C)、エナガ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ、カワラヒワ、シメ、スズメ、ムクドリ、カケス(食痕)、ハシボソガラス、ハシブトガラス、コジュケイ(S)、ドバト、以上32+外来2種

冬の乾いた北風が吹く里山。それでも風が避けられる谷間では、多くの鳥たちに会えました。モズの高鳴きが響く大池では、下腹から下尾筒の黄色が鮮やかなキセキレイ。マガモのディスプレイも見られます。谷津ではカケスの食痕。羽根が強風に飛び散る前だったので、タカ類による今朝の捕食かも。カラの混群は、今日も賑やか。強い日差しに暖められた草原で、ホオジロがさえずっていました。春、間近です。
by 牛久とりの会  at 23:20 |  HP管理人 |  comment (0)  |   |  page top ↑
プロフィール

牛久とりの会

Author:牛久とりの会
「牛久とりの会」は 牛久自然観察の森 の 野鳥ボランティアの会です。

最近の鳥だより
最近のコメント
過去の鳥だより
 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
管理人へのメール
お名前、メールアドレス等は公開されません (管理人のみへ通知されます)。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。