新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 牛久とりの会  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

ツグミ@牛久自然観察の森

2009/12/20(日)9:00~11:15 牛久自然観察の森

アオサギ、コガモ、オオタカ、チョウゲンボウ、コジュケイ、キジバト、コゲラ、ヒバリ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、タヒバリ、ヒヨドリ、モズ、ルリビタキ、ジョウビタキ、シロハラ、ツグミ、ウグイス、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、アオジ、カワラヒワ、シメ、スズメ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス 以上29種

指がかじかむ寒さだが、快晴。バッタの原では、双眼鏡で植え込みの根元や高木の梢を走査しながら探鳥(写真-1)。

探鳥風景-Net

コムラサキの池は氷結しており、様子を見に来たらしいアオサギやキセキレイが直ぐに飛び立ってしまった。
観察舎では、上空にオオタカの飛翔、熟柿にはメジロが来ていた。
コブナの流れの杉林に、カケス数羽いた。動きが早く、輪郭だけ見た人、翼付け根の青い部分まで視認できた人など様々。森の忍者、木立の中のカケスは観察が難しい。
ビートルズトレイルでは、珍しくチョウゲンボウの飛翔があった。尾羽先端の横縞模様がはっきり視認出来る高度だ。しばらく旋回を観察できた。
ツグミは群れを解消し、個別に採餌する段階になっている(写真-2)。

ツグミTrimN

来た当座と比べて、いくらか太ってきたようだ。
スポンサーサイト
by 牛久とりの会  at 20:10 |  Nomura |  comment (0)  |   |  page top ↑

モズ@美浦

2009/12/15(火)12:00~14:30 美浦 曇

カルガモ(声)、猛禽sp(トビ?)、キジバト、コゲラ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ルリビタキ(1)、ジョウビタキ(2)、アカハラ(1)、シロハラ(6)、ツグミ(1)、ウグイス、キクイタダキ(声)、シジュウカラ、メジロ、カシラダカ(50+)、アオジ、カワラヒワ、シメ(60+)、スズメ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、(ドバト) 計 23+猛禽1+1種

ヒヨドリ>シロハラ>ツグミ=アカハラと、数に変化がありました。
カシラダカはブルーベリーの茂みに、シメはエノキの下(実を食べていた?)で、群で行動していました。

IMG_2337 はやにえ1_R

モズ(おそらく前の週にシロハラの鳴きまねをした個体)が、植え込みでバッタを捕まえてはやにえにしていました。
私の場所から10倍双眼鏡でようやくバッタだとわかるくらい離れていたのですが、モズはその倍以上の距離を一直線に飛んで来て捕まえていました。
by 牛久とりの会  at 23:50 |  kyara-mama |  comment (0)  |   |  page top ↑

アカハラ@霞ヶ浦総合公園

2009/12/13(日)10:00~13:00 霞ヶ浦総合公園(土浦市) 

カイツブリ、カンムリカイツブリ、カワウ、コサギ、アオサギ、コブハクチョウ、オオハクチョウ、マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、ミコアイサ、ミサゴ、オオバン、ユリカモメ、セグロカモメ、カモメ、キジバト、カワセミ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、タヒバリ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、アカハラ、シロハラ、ツグミ、ウグイス、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、アオジ、オオジュリン、カワラヒワ、ベニマシコ、シメ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、(ドバト、バリケン) 以上44+2種

定例の忘年探鳥会、霞ヶ浦に浮かぶ水鳥の種類は多かった。
広範囲に広がった水鳥を、曇り空の中で見分けるのは苦しかったが(写真-1)、訓練にはなった。

風景2Net

沖合いの杭の上にミサゴが一羽佇んでいた。飛び立つが、餌取りには失敗している。
公園内の樹木の枝に、アカハラ(写真-2)居た。

アカハラ1Net

広場に出ると、シメ、アカハラ、シロハラ、ツグミが地上で採餌中。
水田に出ると、タヒバリの群れが居た。
幸いにもじっとしている個体が居て、目の後ろの白点の有無や、腹部の模様を観察できた。
フィールドスコープを覗きながら、皆でビンズイとの相違を確認しあえて良かった。

忘年会では来年の探鳥スケジュールを決めたり、今年出会った鳥の写真を見せ合ったりと、和気藹々の雰囲気だった。
by 牛久とりの会  at 23:50 |  Nomura |  comment (0)  |   |  page top ↑

ルリビタキ@西宮

2009/12/13(日) 甲山森林公園(西宮)

スズメ、シジュウカラ、ヤマガラ、コゲラ、エナガ、キジバト、シロハラ、ビンズイ、アオジ、ジョウビタキ、ルリビタキ、カワラヒワ、ベニマシコ、モズ、ホオジロ、カワセミ、カイツブリ、バン、コサギ、カルガモ、ハシボソガラス

ruribitaki-20091212.jpg

前回(11月22日)の投稿から関西地域でのルリビタキの撮影に挑戦しましたが、やっと3回目(12月12日)で色の薄い(メスでしょうか)ルリビタキを撮影できました。
でも、今年の初認だったので、ちょっと焦ったためかピンボケでした(残念)。
取りあえず証拠写真程度かも知れません。

kawasemi-20091213-01.jpg

今日、12月13日には、甲山森林公園の帰り際の駐車場近くで、濃いブルーのルリビタキを見つけましたが、残念ながら撮影までには至りませんでした(次回にお預けです)。
でも、カワセミにはかなり長い間被写体になってもらいました。
by 牛久とりの会  at 23:00 |  トルネードSAKAI |  comment (0)  |   |  page top ↑

ハイタカ@美浦

2009/12/8(火)12:20~14:30 美浦 晴

ハイタカ(1)、キジバト、コゲラ、ヒヨドリ、モズ、ルリビタキ(3)、アカハラ(1)、シロハラ、ツグミ(20+)、ウグイス、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、カシラダカ(5)、アオジ、カワラヒワ、シメ(20 +)、スズメ、カケス(1)、ハシボゾガラス、ハシブトガラス 計22種

ヒヨドリもツグミもかなり数が減りましたが、まだ数的には、ヒヨドリ=ツグミ>シロハラ>アカハラ。
この日は3回、「鳥だ!ロケットだ!いや、・・・」のパターンをやってきました。
1.「キョキョキョロ!」(シロハラ?)→「おなかが赤い!」(アカハラ?)→モズ!・・・シロハラの鳴きまねでした!
2.「ヂャッヂャッ」(ウグイス?)→「チャチャチャ、チャチャ!、尾をヒコヒコしている」(ジョウビタキ?)→ルリビタキ!

IMG_2263 ルリビタキ1_R

3.林を一直線に横切る影(キジバト?)→「少しスマート」(ヒヨドリ?)→大きさと眉班からハイタカ!

IMG_2266 ハイタカ_R

2,3はうれしいびっくりだったのですが、聞き間違いや見間違いは、少なくしたいです。
by 牛久とりの会  at 23:50 |  kyara-mama |  comment (0)  |   |  page top ↑
プロフィール

Author:牛久とりの会
「牛久とりの会」は 牛久自然観察の森 の 野鳥ボランティアの会です。

最近の鳥だより
最近のコメント
過去の鳥だより
 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
管理人へのメール
お名前、メールアドレス等は公開されません (管理人のみへ通知されます)。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。