新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 牛久とりの会  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

ツミ@茨城県南

最近観察したツミです。
2か所で見られました。

ツミ♂01s

片方のオスはまだ若い感じですね。

ツミ♂10s

ツミ♀01s

ツミ♀06s
スポンサーサイト
by 牛久とりの会  at 21:00 |  tanaka |  comment (0)  |   |  page top ↑

オオヨシキリ@牛久沼近辺

2012/6/24(日)18:00ころ 牛久沼近く 晴れ 

夕方の田んぼ巡りで、オオヨシキリがどうやら餌を探している模様。
すると、ジャンプ、ジャンプ、ジャンプ、着地。

IMG_0787 オオヨシキリ1 a

縁石に沿って2~4回ジャンプして、覗きこんでえさを探して行きます。

IMG_0788 オオヨシキリ2 a

これまで、地上で姿勢を変えたりするのは見たことがあったのですが、飛ばずに移動するのを見たのは初めてです。

IMG_0789 オオヨシキリ3 a

スズメ同様、両足移動ですが、その高さが10~20cm、前に進むにしては、無駄に上に上がっている感じです。

IMG_0790 オオヨシキリ4 a

ヨシを上下移動するのは得意でも、地上ではちょっと不器用なようでした。
by 牛久とりの会  at 20:30 |  kyara-mama |  comment (0)  |   |  page top ↑

オオヨシキリ@牛久沼近辺

2012/6/22(金)18時頃 牛久沼近く 晴れ

ツバメ飛び交うのどかな田んぼで出会ったのは…長~いお方。

IMG_0364 ヘビ&オオヨシキリ 

行き先をしばらく検討?した結果、水かさの増した田んぼを泳いで行くことにした模様。

するするする・・・
尾が入るか入らないかのうちに、バッとものすごい勢いで飛び出してきたのはオオヨシキリ!

IMG_0373 ヘビ&オオヨシキリ 2

ヘビの行方を目で追って、追って、追って、見えなくなるとまた位置を変えて・・・

IMG_0386 ヘビ&オオヨシキリ 4

緊張感がこちらにまで伝わってきます。

IMG_0390 ヘビ&オオヨシキリ 5

その後しばらく、そうやってヘビの姿を追っていました。

IMG_0392 ヘビ&オオヨシキリ 6

どうやら右側のヨシの中に巣があるようです。

夕方のひとこまでした。
by 牛久とりの会  at 20:50 |  kyara-mama |  comment (0)  |   |  page top ↑

ブッポウソウ@天龍村

2012/6/9(土)~10(日)

長野県天龍村~旧南信濃村
カワウ アオサギ トビ オオタカ キジ コジュケイ イカルチドリ キジバト アオバト ホトトギス アオバズク アカショウビン ブッポウソウ コゲラ ツバメ イワツバメ キセキレイ ハクセキレイ セグロセキレイ サンショウクイ ヒヨドリ トラツグミ ウグイス キビタキ オオルリ シジュウカラ ゴジュウカラ メジロ ホオジロ カワラヒワ イカル スズメ ムクドリ カケス ハシボソガラス ハシブトガラス
以上36種

北八ヶ岳~車山高原
カルガモ キジ オオジシギ カッコウ ホトトギス ツバメ サンショウクイ モズ ミソサザイ ルリビタキ ノビタキ ウグイス メボソムシクイ キクイタダキ オオルリ ヒガラ シジュウカラ ホオアカ ウソ ホシガラス
以上20種

2日間で49種

初めてブッポウソウを見に天龍村へ行きました。
役場にいくとモニターがあって、そこでブッポウソウの巣の様子を見ることができるようになっていました。
それを見ると思っていた以上にブッポウソウが可愛らしい鳥であることがわかりました。
何人かはブッポウソウのバッジをすぐに購入し、それからブッポウソウが出てくるのを待ちました。
一時間半ほど経ったころ、お昼ご飯を食べにその場を離れようとしました。
その時タイミングよくブッポウソウが出てきました。

img_348250_ブッポウソウ1

深緑、青っぽいとてもきれいな鳥でした。

img_348250_ブッポウソウ2

次の日の早朝、また別のポイントでブッポウソウを見ました。

その時、遠くからアカショウビンの声が聞こえてきました。
アカショウビンの姿を見ることはできませんでしたが、とてもきれいな声を聞くことができてよかったです。

北八ヶ岳でロープウェイに乗り、上に行きました。
花がたくさん咲いている中を歩き回りました。
ルリビタキのオスをばっちりと見ることができました。

たくさんの鳥が見られてとてもよかったです。
by 牛久とりの会  at 21:40 |  Saki |  comment (0)  |   |  page top ↑

ハシボソミズナギドリ@木戸浜

2012/6/3(日)
10:00~11:30 印旛沼
13:00~16:00 木戸浜、飯岡

カイツブリ、オオミズナギドリ、ハシボソミズナギドリ、カワウ、ヒメウ、ヨシゴイ、ダイサギ、アオサギ、カルガモ、スズガモ、トビ、チョウゲンボウ、キジ、オオバン、シロチドリ、キョウジョシギ、ウミネコ、オオセグロカモメ、コアジサシ、ヒバリ、ツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、ウグイス、オオヨシキリ、セッカ、ホオジロ、カワラヒワ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
…合計32種類

早朝のモニタリング1000調査の後、印旛沼に行きました。

印旛沼ではお目当てのサンカノゴイには会えなかったですが、ヨシゴイが何度も飛んでくれたり、

ヨシゴイ02

オオヨシキリの賑やかな声や姿を楽しむことができましたし、

オオヨシキリ01

メタボなキジが田んぼでのんびりしていたのも印象的でした。

また、待ちの探鳥だったので、周りにいた虫なども観察しました。
とてもきれいなマイマイガの幼虫や、

マイマイガ幼虫 20120603

カマキリの赤ちゃん、ゾウムシの仲間が何種類かいて姿や習性を楽しみました。

オジロアシナガゾウムシ 20120603

コフキゾウムシ 20120603

ハスジカツオゾウムシ 20120603

お昼近くになり移動することにしました。
目的地は九十九里です。

とはいえもうお昼です。
途中で美味しいお蕎麦で腹ごしらえしました。

木戸浜に着いたらいきなりの夏気分です。
遠くの方にオオミズナギドリが飛んでいるのが観察できました。
しばらくすると、近くの海面スレスレをハシボソミズナギドリが飛んで行きました。

ハシボソミズナギドリ01

その後も時折ハシボソミズナギドリが近くに現れじっくり観察できまました。
オオミズナギドリは遠くしか飛ばないのに…。
またなぜか浜辺には新鮮なカタクチイワシがたくさん打ち上げられいました。

ここでの目的だったアジサシ類がいないので場所を移動して飯岡へ。
着くと、岸から近い辺りをたくさんのオオミズナギドリにハシボソミズナギドリやカモメ類も混じって、飛びまわりながら餌を狙っていました。

ミズナギドリの群れ01

イワシの大群がいたようです。
(実はこの日の夜のニュースで千葉県で大量のイワシが打ち上げられたとやっていました。)

最後に、目やくちばしが真っ赤なヒメウを観察し、帰途につきました。

ヒメウ01

アジサシ類は観察できなかったものの、満足感のある探鳥会でした。
最後に、遠くまで運転してくれたNさん、本当にお疲れさまでした。

(昆虫写真提供:Muraiさん)
by 牛久とりの会  at 21:20 |  tanaka |  comment (0)  |   |  page top ↑
プロフィール

Author:牛久とりの会
「牛久とりの会」は 牛久自然観察の森 の 野鳥ボランティアの会です。

最近の鳥だより
最近のコメント
過去の鳥だより
 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
管理人へのメール
お名前、メールアドレス等は公開されません (管理人のみへ通知されます)。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。