新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 牛久とりの会  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

イソヒヨドリ@外川漁港

2014/4/6(日) 9:15~16:30 銚子~波崎 雨のち晴れ
自主探鳥会

ヒドリガモ、カルガモ、スズガモ、シノリガモ、クロガモ、ウミアイサ、アカエリカイツブリ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、ヒメウ、カワウ、ウミウ、アオサギ、クロサギ、オオバン、イソシギ、ミユビシギ、ユリカモメ、ウミネコ、カモメ、ワシカモメ、シロカモメ、セグロカモメ、オオセグロカモメ、亜種タイミルセグロカモメ、トビ、ハヤブサ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒバリ、ツバメ、ヒヨドリ、ムクドリ、ツグミ、イソヒヨドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、(ドバト)
合計38+1種

3月に続き、銚子での探鳥会。
天気予報は雨だったが、またまたTさん効果?で、ぬれずに探鳥することができた。

今回カモメの姿はいま一つ。
期待していた種類には会えなかった。

前回同様アカエリカイツブリが多く観察できた。

IMG_1819 akaerikaituburi

またいつもは港の外にいるクロガモやシノリガモが港内に多いのも今年の傾向か?

カモメのえさ場に行くと、岩にヒメウが止まっていた。

IMG_1914 ヒメウsml

どこか具合が悪いのだろうか。
近くに行っても逃げない。
泳いでいるときにはわからなかった美しい色合いにびっくり。

外川漁港でイソヒヨドリのさえずりがするので探してみると、ビルの屋上でメス一羽がきれいな声で鳴いている。

IMG_2094 

隣のビルではもう一羽メスがもくもくと羽繕い。
その下の地面では美しいオスがメスに構わずせっせと食事中。

IMG_2084 イソヒヨドリ

さてこの3羽の関係やいかに?
昼下がりのイソヒヨドリ劇場、残念ながら、結末を見るには至らなかった。
スポンサーサイト
by 牛久とりの会  at 22:20 |  kyara-mama |  comment (0)  |   |  page top ↑
プロフィール

牛久とりの会

Author:牛久とりの会
「牛久とりの会」は 牛久自然観察の森 の 野鳥ボランティアの会です。

最近の鳥だより
最近のコメント
過去の鳥だより
 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
管理人へのメール
お名前、メールアドレス等は公開されません (管理人のみへ通知されます)。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。