新緑

ツグミ@牛久自然観察の森

2009/12/20(日)9:00~11:15 牛久自然観察の森

アオサギ、コガモ、オオタカ、チョウゲンボウ、コジュケイ、キジバト、コゲラ、ヒバリ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、タヒバリ、ヒヨドリ、モズ、ルリビタキ、ジョウビタキ、シロハラ、ツグミ、ウグイス、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、アオジ、カワラヒワ、シメ、スズメ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス 以上29種

指がかじかむ寒さだが、快晴。バッタの原では、双眼鏡で植え込みの根元や高木の梢を走査しながら探鳥(写真-1)。

探鳥風景-Net

コムラサキの池は氷結しており、様子を見に来たらしいアオサギやキセキレイが直ぐに飛び立ってしまった。
観察舎では、上空にオオタカの飛翔、熟柿にはメジロが来ていた。
コブナの流れの杉林に、カケス数羽いた。動きが早く、輪郭だけ見た人、翼付け根の青い部分まで視認できた人など様々。森の忍者、木立の中のカケスは観察が難しい。
ビートルズトレイルでは、珍しくチョウゲンボウの飛翔があった。尾羽先端の横縞模様がはっきり視認出来る高度だ。しばらく旋回を観察できた。
ツグミは群れを解消し、個別に採餌する段階になっている(写真-2)。

ツグミTrimN

来た当座と比べて、いくらか太ってきたようだ。
by 牛久とりの会  at 20:10 |  Nomura |  comment (0)  |   |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

牛久とりの会

Author:牛久とりの会
「牛久とりの会」は 牛久自然観察の森 の 野鳥ボランティアの会です。

最近の鳥だより
最近のコメント
過去の鳥だより
 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
管理人へのメール
お名前、メールアドレス等は公開されません (管理人のみへ通知されます)。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
リンク