新緑

トラツグミ@牛久自然観察の森

2010/2/21(日)9:00~11:10 牛久自然観察の森(定例探鳥会)

カワウ、マガモ(♀)、コガモ(♂♀)、オオタカ、ノスリ、(コジュケイ)、キジバト、コゲラ、タヒバリ、ヒヨドリ、モズ、トラツグミ、シロハラ、ツグミ、ウグイス、エナガ、ヤマガラ、シジュウカラ、アオジ、メジロ、カワラヒワ、シメ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
以上25種+1

快晴、寒気も少し緩んでいる。
バッタの原では入り口付近の落葉高木梢のシメを見て目を慣らす。鳥影は少ない。
コムラサキの池の水出口付近から、アシ陰に居るコガモの群れを観察した。ペア形成が始まる様子だ。マガモの♀が混じっていた。観察中トラツグミが1羽、双眼鏡の視野を横切る。不意打ちだったが、3人が視認した。トラツグミはアカネズミの森で出没している模様。

コブナの流れでは、しばらく時間を過ごしたが(写真)、前日視認したルリビタキは姿を見せない。

探鳥風景-Trim-Net

ビートルズトレイルに出ると、カワラヒワの群れ、モズ、タヒバリの他、ノスリの飛翔にカラス2羽のモビングかけている様子が観察出来た。
本日の探鳥会は、鳥種はまあまあだが個々の鳥の数が少なく、消化不良気味だった。
by 牛久とりの会  at 23:00 |  Nomura |  comment (0)  |   |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

牛久とりの会

Author:牛久とりの会
「牛久とりの会」は 牛久自然観察の森 の 野鳥ボランティアの会です。

最近の鳥だより
最近のコメント
過去の鳥だより
 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
管理人へのメール
お名前、メールアドレス等は公開されません (管理人のみへ通知されます)。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
リンク