新緑

コイカル@我孫子

2010/04/09(金)10:45~14:15 我孫子

ハクセキレイ、セグロセキレイ、ウグイス、オオバン、カイツブリ、カルガモ、キジ、コチドリ、アオサギ、カワウ、コガモ、コサギ、オナガガモ、モズ、ヒヨドリ、アオジ、スズメ、ツバメ、コイカル、アリスイ 以上20種

コイカルのさえずりを聞きたくて、我孫子へ出かけました。
大勢のカメラマンと散歩の人で賑わっていました。

午前中にアリスイを視認。背中と頭部の一部に白い幼毛が残っている個体でした。
モズのペアが出てくると、アシハラの底部に潜ってしまった。

桜と落葉樹の枝のイラガ蛹は、すでに大部分に穴が開いていた。

もう抜けてしまったかと帰りかけた午後2時過ぎにコイカルの囀りを聞いた。
1羽のコイカル(♂)が木々の間を渡り歩いているのを発見。
カメラマンの方々に伍して観察。
コイカルの横姿を写真-1、

コイカル4A-Trim-Net

腹部を写真-2.。

コイカル1-Trim-Net

虹彩はシメと同じく赤。

囀るということは、他にも♂が居ることを示唆しているのでしょうか?
by 牛久とりの会  at 20:50 |  Nomura |  comment (1)  |   |  page top ↑
Comments

コイカル

はじめまして。
和歌山のwith Natureさんからのリンクを辿って参りました。
私も野鳥が好きで、仕事中に目にする野鳥の同定をして楽しんでいます。

コイカル・・・、イカルとばかり思っていた群れも、コイカルだったかもしれません。この時期は、山へ帰る群れを良く見かけます。
アリスイ・・・、まだ視認した事はありませんが、低地でも見かけることができるのですね。今後気をつけて見るようにします。

 時々覗かせていただきます。
by コーブー 2010/04/11 10:32  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

牛久とりの会

Author:牛久とりの会
「牛久とりの会」は 牛久自然観察の森 の 野鳥ボランティアの会です。

最近の鳥だより
最近のコメント
過去の鳥だより
 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
管理人へのメール
お名前、メールアドレス等は公開されません (管理人のみへ通知されます)。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
リンク