新緑

ウグイス@牛久自然観察の森

2010/5/16(日)9:00~11:10 牛久自然観察の森

キジ、コジュケイ(声)、キジバト、フクロウ、カワセミ(声)、コゲラ、ヒバリ、ツバメ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、ウグイス、キビタキ(声)、エナガ、ヤマガラ(声)、シジュウカラ、カワラヒワ、スズメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
以上18+外来1種

ホーホケキョと鳴けばウグイスの声と親しまれていますが、その姿を見る機会は少ないようです。
ふだんは藪にひそみ、茂みの中を移動するので目立たないのです。
しかし、3月になると藪から出てさえずりはじめるので「春告鳥」ともいわれています。

5月の探鳥会では、高いスギの梢にとまり、全身を震わせて一心に鳴く姿と、大きく開けた口の中のオレンジ色まで観察することができました。
この美しいさえずりは、メスへの求愛のためですが、巣作りと子育てはすべてメスにまかせ、「こんなはずじゃなかったのに~」と思うかどうかはともかく、オスは美声を響かせ次々とメスを誘います。
これは厳しい自然の中で子孫を残すための行動なのでしょう。

ところで、みなさんはウグイスが牛久市の鳥ってご存知ですか?
そして「うぐいす餅」の多くがウグイス色ではないことを!
by 牛久とりの会  at 23:50 |  Tomo. K. |  comment (0)  |   |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

牛久とりの会

Author:牛久とりの会
「牛久とりの会」は 牛久自然観察の森 の 野鳥ボランティアの会です。

最近の鳥だより
最近のコメント
過去の鳥だより
 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
管理人へのメール
お名前、メールアドレス等は公開されません (管理人のみへ通知されます)。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
リンク