新緑

ハヤブサ@稲敷

2010/12/9(木)11:00~13:15 美浦
コジュケイ、キジバト、コゲラ、ヒヨドリ、ジョウビタキ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、ウグイス、エナガ、シジュウカラ、メジロ、カシラダカ、アオジ、カワラヒワ、シメ、スズメ、ムクドリ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス 計21種

風もなく快晴。
天気予報を裏切り、穏やかで暖かく、オオスズメバチをはじめ虫が飛び交っていた。
ハイタカを期待したが、猛禽はまったく飛ばず、ツグミ、シメ、カシラダカの群が地面に降りていた。
ここでは珍しく、ムクドリがいた。

その後稲敷で、ミサゴ、トビ、ノスリ、チュウヒ、ハイイロチュウヒ(♂♀)、ハヤブサ、チョウゲンボウ、コチョウゲンボウを見る。

IMG_0160 チョウゲンボウa 20101209_R

頭と羽の先が黒く、腹が白い大陸型のチュウヒもいた。

ハヤブサは30分近く動かずにいてくれたので、じっくり観察することができた。
比較的近くの電線にとまって威嚇らしきことをしたのは、ハクセキレイ、モズ、ツグミ(!)。

DSCF0794 ハヤブサa 20101209_R

スズメ、ムクドリ、カワラヒワは遠巻きで、トビは2本先の電柱からずっと様子を伺っていたが、
真下の藪では、ウグイスとアオジがハヤブサ(と私)に気づかず、普通に動き回っていた。

DSCF0807 トビa 20101209_R
by 牛久とりの会  at 15:00 |  kyara-mama |  comment (0)  |   |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

牛久とりの会

Author:牛久とりの会
「牛久とりの会」は 牛久自然観察の森 の 野鳥ボランティアの会です。

最近の鳥だより
最近のコメント
過去の鳥だより
 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
管理人へのメール
お名前、メールアドレス等は公開されません (管理人のみへ通知されます)。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
リンク