新緑

オオソリハシシギ@谷津干潟

2011/4/28(木)15:30~16:00

カルガモ、メダイチドリ、ダイゼン、キョウジョシギ、オバシギ、キアシシギ、オオソリハシシギ、チュウシャクシギ

GW直前の木曜日、千葉県立中央博物館の「春の展示 千葉県野鳥図鑑-水鳥編-」を見に行った帰りに谷津干潟へ寄ってみた。
到着すると満潮で水位が上がり干潟一面が水没している。
バーダーの姿が見あたらないのは、平日のためか鳥がいないからか?
ざっと見たところ鳥影もない。
時間が悪かったかと諦めかけたが、干潟の東端に並ぶ杭の上に行儀よく鳥達がとまっているのに気が付いた。

シギ類 20110428A

近くへ移動すると、種類は少ないもののシギチ達が休息している様子を至近距離で観察することができた。
あまりに近かったせいかチュウシャクシギが大きく見えてダイシャクシギと見間違った。

チュウシャクシギ 20110428D

しばらくするとオオソリハシシギの群れがやってきて満潮時の貴重な休息場所の争奪戦が始まった。
やはり体格で劣るキョウジョシギ達には分が悪いようだ。

オオソリハシシギキョウジョシギ 20110428C

春の渡りの時期のシギチは美しい夏羽を見ることができて楽しい。
オオソリハシシギは全体的にオレンジ色ががり、ダイゼンは黒白のコントラストが映える。

オオソリハシシギ 20110428H

ダイゼン 20110428A

思いがけずいつもと違ったシギチ観察を堪能できた。
こういう観察の仕方もまた狙い目かもしれない。
by 牛久とりの会  at 23:40 |  Murai |  comment (0)  |   |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

牛久とりの会

Author:牛久とりの会
「牛久とりの会」は 牛久自然観察の森 の 野鳥ボランティアの会です。

最近の鳥だより
最近のコメント
過去の鳥だより
 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
管理人へのメール
お名前、メールアドレス等は公開されません (管理人のみへ通知されます)。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
リンク