新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 牛久とりの会  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

ホトトギス@牛久自然観察の森

2011/6/19(日)牛久自然観察の森 定例探鳥会

カワウ、ダイサギ、アオサギ、カルガモ、キジ(声)、キジバト、ホトトギス、コゲラ、ヒバリ(声)、ツバメ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、ウグイス、セッカ(声)、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、カワラヒワ、スズメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、番外:アイガモ
計22+1種

梅雨時期でしたが、朝に雨が上がり、
マイナスイオンがあふれる中の探鳥会になりました。

ちょうど鳥達のヒナが巣立つ時期で、幼鳥も多く、実際観察された種類に対し、鳥の数が多く感じられました。
鳴き声もいつもとひと味違った声が混じり、おや?なんの鳥だろうと思う瞬間もありました。

また、ホトトギスが鳴きながら飛んでいたのもこの時期ならではといったところでしょうか。

鳥以外では、ユスラウメの真っ赤に熟れた実を味見したり、カエルの子どもがたくさんいたり、見たことのない模様のカミキリ虫がいたり…等々、特に参加したお子さんたちには興味深かったのではないでしょうか。

110619_1012~01

野鳥ではないですが、田んぼでアイガモ農法をしている所があり、アイガモのかわいいヒナ達を間近で観られたのも印象的でした。

IMG_6073.jpg
 
by 牛久とりの会  at 23:40 |  tanaka |  comment (0)  |   |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

牛久とりの会

Author:牛久とりの会
「牛久とりの会」は 牛久自然観察の森 の 野鳥ボランティアの会です。

最近の鳥だより
最近のコメント
過去の鳥だより
 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
管理人へのメール
お名前、メールアドレス等は公開されません (管理人のみへ通知されます)。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。