新緑

キビタキ@牛久自然観察の森

2011/10/09(日) 10:10~15:10  牛久自然観察の森

キビタキ(♂、♀)、メジロ、エナガ、シジュウカラ、コゲラ、ヤマガラ、カケス、キジバト、ハシブトガラス 以上9種

薄曇り、時々日が差す天候。
コブナの流れ沿いの5本のイヌサンショウの木の実も熟しかけている。
左右両端の木には、既に実はない。

キビタキは栄養補給に余念がない。
30分に5秒の出会いを狙ってカメラの砲列が動く。

別々の木に、2グループが来ている様子だ。
♀のグループに若♂が混じっている。
やせている個体が多い。

午前中は、♂と♀のペアー(写真-1)、午後は♀が2~4羽の群れで訪れる。

キビタキ♂♀N

やせている個体もいる。エナガ、シジュウカラ、メジロの混群も訪れた。

若♂は写真-2。

キビタキ-1N

一見成鳥に見えるが、腰付近の黄色は薄い。
光の加減でオレンジ色が出ている。

♀は成鳥だ。写真-3、-4。

キビタキ7Fa-N

キビタキ-13FFN

黄色スズメバチに気を取られている♂(写真-5)を見ると、flying catcherの英語名もうなずける。

八チとキビタキ-1N
 
by 牛久とりの会  at 23:00 |  Nomura |  comment (0)  |   |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

牛久とりの会

Author:牛久とりの会
「牛久とりの会」は 牛久自然観察の森 の 野鳥ボランティアの会です。

最近の鳥だより
最近のコメント
過去の鳥だより
 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
管理人へのメール
お名前、メールアドレス等は公開されません (管理人のみへ通知されます)。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
リンク