新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 牛久とりの会  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

シメ@牛久自然観察の森

2011/11/20(日)9:00~11:10 牛久自然観察の森(定例探鳥会)

ハイタカ、コジュケイ、コゲラ、ヒバリ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、タヒバリ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、ツグミ、ウグイス、エナガ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、アオジ、カワラヒワ、シメ、スズメ、、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス 以上 24種

前日からの風雨もおさまり気持ちのよい朝となった。
朝靄に霞む観察の森も次第に明るさを増してきた。
野鳥たちもお腹を空かせているのか活発に活動をはじめている様子。

探鳥会はいつも通りバッタの原から観察開始。
早々に今シーズン初見となるシメが杉の木の梢に現れる。

エゴの木にはひっきりなしにヤマガラたちが食事にやって来る。
上空をハイタカが飛翔し参加者から歓声があがる。

ハイタカ01_001

藪の中からはアオジの地鳴きだ。

アオジ01_001

森の中に移動するとエナガやメジロ、シジュウカラたちが混群で樹間を飛び回る。
観察舎では冬の使者、5羽のツグミが上空を飛ぶ。
ビートルズトレイルに出ると森の上をひらひらとカケスが舞う。

森の神社の鳥居の前では、暖かな陽気に惑ったかトウキョウダルマガエルが土中から這い出てきたようだ。

カエル01_001


ルリビタキ、アカハラ、シロハラなど冬の主役たちがまだ揃わず観察できた鳥種は少なかったが、充実した探鳥会となった。

※写真は3枚ともtanakaさん提供
by 牛久とりの会  at 20:20 |  Murai |  comment (0)  |   |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

牛久とりの会

Author:牛久とりの会
「牛久とりの会」は 牛久自然観察の森 の 野鳥ボランティアの会です。

最近の鳥だより
最近のコメント
過去の鳥だより
 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
管理人へのメール
お名前、メールアドレス等は公開されません (管理人のみへ通知されます)。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。