新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 牛久とりの会  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

答え合わせ@野鳥クイズ

 
3/4の銚子での自主研修探鳥会の鳥だよりで出題しましたカモメの種類当てクイズの解答です。

A タイミルセグロカモメ
タイミルセグロカモメはホイグリンカモメの亜種です。
これは難易度がかなり高かったのではないでしょうか。

A タイミルセグロカモメ


B ウミネコ
ウミネコは背の色が濃く足の色が黄色いという特徴が分かりやすいと思いますが、この写真では足が見えづらかったですかね。

B ウミネコ


C ミツユビカモメ
ミツユビカモメは目の後ろに大きな黒斑があり足が短いという特徴があります。
座っていると足の長さは分かりませんでしたね。

C ミツユビカモメ


D ワシカモメ
ワシカモメはがっしりした体つきで嘴が太く、また顔つきが独特です。
ブルテリアの顔になんとなく似ている気がします。

D ワシカモメ


E アイスランドカモメ(後の個体)
アイスランドカモメはシロカモメに似た色をしていますが、足が短く頭に丸みがあります。

E アイスランドカモメ


F ユリカモメ
ユリカモメは目の後ろの黒斑がミツユビカモメほど大きくはありません。
小型のカモメでは最もよく見られます。都民の鳥です。

F ユリカモメ


G オオセグロカモメ
オオセグロカモメは背の色が濃くウミネコより大型なので識別しやすいのではないでしょうか。
セグロカモメより大きいのかと思いきや大きさはほとんど同じです。

G オオセグロカモメ


いかがでしたか?全問正解できた方は立派なカモメウォッチャーです。(^o^)/

※カモメ類の若鳥には褐色の斑があり籠の目のような模様なので「かごめ」といっていたものがなまってカモメになったのが語源だそうです。
by 牛久とりの会  at 21:00 |  Murai |  comment (0)  |   |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

牛久とりの会

Author:牛久とりの会
「牛久とりの会」は 牛久自然観察の森 の 野鳥ボランティアの会です。

最近の鳥だより
最近のコメント
過去の鳥だより
 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
管理人へのメール
お名前、メールアドレス等は公開されません (管理人のみへ通知されます)。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。