新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 牛久とりの会  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

ハチクマ@白樺峠

9月29日(土)7:00~15:00 初狩PA・白樺峠 晴れ
白樺峠自主探鳥会

ハチクマ、トビ、ツミ、ノスリ、サシバ、コジュケイ、キジバト、ハリオアマツバメ、アマツバメ、コゲラ、ツバメ、イワツバメ、キセキレイ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ウグイス、コガラ、ヒガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、イカル、スズメ、カケス、ホシガラス、ハシボソガラス、ハシブトガラス
計28種

初狩PAで7名が合流し、諏訪SA で日帰りの2名が加わり、9名での探鳥。
内、私を含め4名が白樺峠初体験。
台風の合間のお天気に恵まれ(?)、陽が差すと暑いほど。

乗鞍岳の絶景と小鳥の声を楽しみながら登って鷹見の広場に近づくと、「ハチクマだ!」の声。

IMG_7965 1315 ハチクマ

先に到着していた2名は見られたが、後続隊は見られず。

その後、ハチクマ、サシバ、ノスリ、ツミがぽつぽつ飛ぶが、どれも遠い。

IMG_7608 13:03 サシバ

IMG_7433 12:44 ノスリ

ツミimg_348250_7469146_0[1]
(photo by nakamuraさん)

代わりに目を楽しませてくれたのが、ハリオアマツバメ。

IMG_7248 ハリオアマツバメ

すぐ上空をビュンビュン飛びまわる。

カメラを向けるが、速くて捉えられない。
ハリオの名の由来である尾羽のギザギザらしきものが写っているのかいないのか…?
ホシガラスもアサギマダラもひらひらと良く飛んでくれる。

午後になると鷹の数が増え、小さな鷹柱も何箇所かで観察できた。
遠いものは種類が分からなかったが、サシバよりも、ノスリ、ハチクマが多いように感じた。

メンバーのカウントでは鷹は53羽。
数日前に三桁飛んだそうなので、数は確かに少ないが、白樺峠の雰囲気を知ることができた。
またぜひ訪れたいものである。
上昇気流に乗り、南を目指して飛んで行く鷹達の旅の無事を祈りつつ、峠を後にした。
by 牛久とりの会  at 20:30 |  kyara-mama |  comment (0)  |   |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

牛久とりの会

Author:牛久とりの会
「牛久とりの会」は 牛久自然観察の森 の 野鳥ボランティアの会です。

最近の鳥だより
最近のコメント
過去の鳥だより
 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
管理人へのメール
お名前、メールアドレス等は公開されません (管理人のみへ通知されます)。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。