新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 牛久とりの会  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

シロカモメ@銚子

2013/3/3(日)9:30~16:30 銚子、波崎

カイツブリ、ハジロカイツブリ、ミミカイツブリ、アカエリカイツブリ、カンムリカイツブリ、ウミウ、ヒメウ、ダイサギ、コサギ、クロサギ、アオサギ、マガモ、カルガモ、コガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、キンクロハジロ、スズガモ、シノリガモ、ウミアイサ、トビ、イソシギ、ユリカモメ、ミツユビカモメ、カモメ、ウミネコ、セグロカモメ、オオセグロカモメ、ワシカモメ、シロカモメ、ホイグリンカモメ(タイミルセグロカモメ)、カナダカモメ、キジバト、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、イソヒヨドリ、アカハラ、ツグミ、スズメ、ムクドリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ドバト
合計46+1種類

カモメの識別は難しいので毎回苦手意識が強いのですが、今回も先生役のNさんの丁寧な説明と、そのお弟子さんのSさんの頑張りのおかげでとても楽しめました。

印象的な識別ポイントの覚え書きです。

シロカモメは成鳥、若共に、風切羽と尾羽が白いこと。成鳥の背の色が薄~いグレー。

シロカモメ20130303銚子03

カナダカモメは比較的脚が短い、風切羽の黒い色が若干薄い、風切羽の裏面が白い。

カナダカモメとセグロカモメ20130303銚子01

タイミルセグロカモメの脚の色は黄色がかったピンク色(オレンジ色?)。
首の後ろに黒斑が多め。

ホイグリン20130303銚子01


ワシカモメは全体的にのっぺりした模様(?)

オオセグロカモメの若とセグロカモメの若の識別は、風切羽を見る。
オオセグロカモメの若は色が薄めで羽縁が白っぽい。
セグロカモメの若は色が薄めで羽縁が無いかあっても少し。

記憶に間違いがあったらすみません。

寒い中の探鳥会&運転手さんお疲れ様でした。

来月も銚子でカモメ観察の予定です。
忘れないうちにもう一度カモメの識別にトライですね!
by 牛久とりの会  at 22:40 |  tanaka |  comment (0)  |   |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

牛久とりの会

Author:牛久とりの会
「牛久とりの会」は 牛久自然観察の森 の 野鳥ボランティアの会です。

最近の鳥だより
最近のコメント
過去の鳥だより
 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
管理人へのメール
お名前、メールアドレス等は公開されません (管理人のみへ通知されます)。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。