新緑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by 牛久とりの会  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

キビタキ@牛久自然観察の森

2013/5/3(金)14:00~16:20 牛久自然観察の森

キビタキ(s)、キジ♂、ヒヨドリ 以上3種

キビタキの「春の立ち寄り」を期待して、森へ行く。

バッタの原の隣地の植調研との境界の草むらで、食事中のキジ♂を見かけた。
歩くことで地面の虫を追い出しているように見える。
時々頭を上げ、草をついばむ。

少し草原から出て尾を上げた途端に甲高く鳴き、羽ばたいた(写真-1)。

キジ1-Trim-N

また直ぐに草むらに入り込み辺りを窺う(写真-2)。

キジ2-Trim-N

境界沿いに沿い正門の方に移動するキジを追尾する。
草が途切れたところで立ち止まったキジを、カメラに収めた(写真-3)。

キジ3-Trim-N

肩の辺りに焦点を合わせている。
例年と比べ、背羽根の発色は今一つの感じがする。
個体差か時期が早いためかは判らない。
 
例年NC付近で聞かれるキビタキのさえずりは無かった。
十字路からカッパ沼へ到る林中に、キビタキ♂のさえずりを聞く。
姿は発見できない。

キビタキのさえずりは、ウグイスの「谷渡り」より高音階の音が混じりリズムも複雑だ。
10分ほどさえずりに聞き入ると心が洗われた。
このさえずりを音符に記録する能力がないのが残念だ。

ビートルズトレイル沿いの水田のサギ類は、姿を消していた。
by 牛久とりの会  at 19:50 |  Nomura |  comment (0)  |   |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

牛久とりの会

Author:牛久とりの会
「牛久とりの会」は 牛久自然観察の森 の 野鳥ボランティアの会です。

最近の鳥だより
最近のコメント
過去の鳥だより
 
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
管理人へのメール
お名前、メールアドレス等は公開されません (管理人のみへ通知されます)。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。